日本語 中国語
美容医療 再生医療 NIメディカルクリニック
NIメディカルクリニック
9:30~18:30

幹細胞培養上清液

以下のような疾患・症状に効果が期待できるとされています。

・関節痛、手足のしびれ
・脳梗塞の後遺症
・糖尿病による合併症
・薄毛・AGA
・かすみ目
・コロナ後遺症
・ED
・肩こり・腰痛

・アルツハイマー型認知症
・小じわ・毛穴
・更年期障害・月経不順
・肝機能低下
・アトピー性皮膚炎
・下肢つり       など

  • 幹細胞培養上清液とは

幹細胞培養上清液は、ヒトの幹細胞を培養する過程で製造される培養液の上澄みのことです。
さまざまな種類がある幹細胞の中でも間葉系幹細胞と呼ばれるグループは、非常に豊富な機能性成分を分泌します。脂肪組織由来、乳歯歯髄由来、臍帯由来、骨髄由来、などの幹細胞がこのグループに属します。
幹細胞培養上清液には非常に多くの機能性成分が含まれていますが、なかでもサイトカインとエクソソームが注目され、多くの研究が進められています。

  • サイトカインとは

細胞同士の情報伝達作用を持った非常に小さなタンパク質です。現在まで数百種類ものサイトカインが発見されています。
サイトカインを受け取る細胞側には、それぞれのサイトカインをキャッチする個別の構造があり受容体と呼ばれています。サイトカインと受容体は「鍵と鍵穴の関係」に例えられる厳密な関係があり、これはヒトでは個人差なく共通ですが、動物種が異なると適合しません。だからこそ「ヒト由来のサイトカイン」は人体への治療効果が最も期待できることになります。

  • エクソソームとは

細胞から放出される微粒子で、タンパク質・mRNAなどを含みます。サイトカインと異なるルートでの細胞間の情報伝達の手段として、エクソソームが重要な役割を果たしていることが報告されています。
また、エクソソームのなかに含まれる成分は、それを放出する細胞の種類や状態によって異なることが明らかになっています。
近年エクソソームが様々な疾患を改善する効果をもつことが示唆されており、次世代の再生医療を担う可能性が多いに期待されています。

  • 幹細胞と幹細胞培養上清液の関係

以前は、幹細胞そのものが疾患や老化により損傷した細胞と置き換わることで、さまざまな疾患に対して治療効果を発揮すると考えられていました。しかし、最近の研究では、幹細胞療法において間葉系幹細胞が分泌する機能性成分が、周囲の細胞に働きかけて修復していることが明らかになっています。
機能性成分(サイトカインやエクソソームなど)が周囲の細胞に働きかけることを、パラクライン効果と呼びます。幹細胞培養上清液療法は、幹細胞そのものは含まずに、幹細胞療法におけるパラクライン効果だけを取り出して活用する治療法です。
幹細胞培養上清液療法は幹細胞が含まれていないため、現在の国内の法律(再生医療等安全性確保法)では再生医療に分類されていません。しかしながら、幹細胞を必要としない無細胞治療として次世代の再生医療の主役となる可能性が期待されています。

  • 当院で扱っている幹細胞培養上清液

幹細胞培養上清液には、様々なメーカーのものがあります。当院で扱っているものは、StemSup(ステムサップ)という上清液です。厚生労働大臣に許可された細胞培養加工施設(Cell Processing Facilityと呼ばれる特殊な施設)で調製・加工作業が行われ、製造ロットごとに含有する生理活性物質などを測定し、高い品質基準・安全基準をクリアした製品のみを扱っております。
幹細胞培養上清液中に分泌される有用な成長因子や、サイトカイン、エクソソームなどの生理活性物質の質や量は製造技術によって大きく異なります。
したがって、治療効果を期待するためには厳密な安全管理、環境管理のもとでの細胞培養による製造が非常に重要となります。

幹細胞培養上清液 説明
幹細胞培養上清液 説明

ステムサップには、組織の成長・再生を促す強力な増殖因子(HGF)や、細胞応答を誘導して組織修復を促すエクソソームが豊富に含まれていることがわかっています。
当院では、現在、2種類(歯髄・脂肪)の幹細胞培養上清液を取り扱っております。医師の判断の元、それぞれの方に最適と判断される種類や量を提案させていただきます。

料金

  • 1.ドクターカウンセリング(カウンセリングのみで施術なしの場合)

11,000円/30分(以後15分延長毎に5,500円増額)

  • 2.診察料(税込)(施術をした場合)

(1)全身投与(点滴投与)
 ①初診料:5,500円
 ②再診料:1,100円

(2)AGA・点鼻療法・美容など(点滴以外)
 ①初診料:3,300円
 ②再診料:1,100円

*(1)と(2)を同日に施術の場合は、(1)のみ適用

  • 3.施術料

(1)歯髄

  ①1ml:55,000円

  ②2ml:99,000円

  ③3ml:132,000円

 以後、1ml追加毎に33,000円増額。

(2)脂肪

  ①1ml:55,000円

  ②2ml:99,000円

  ③3ml:132,000円

 以後、1ml追加毎に33,000円増額。